定期セミナー情報(中部・関西)

開催概要

計測エンジニアリングシステム株式会社では、汎用工学シミュレーションソフトウェア「COMSOL Multiphysics」を効果的にご利用いただくための各種セミナーを開催しております。
下記のコースからお客様の習熟度に合わせて、ご希望のコースをお選びください。
開催日程は本画面下方の「各コースお申し込み」ボタンをクリックして、日程一覧とお申し込み画面から選択できます。

※2013年4月以降に開講するセミナーでは、コース名称およびカリキュラムを大幅に見直し、よりお客様のニーズに沿った形に改訂いたしました。

コース名 概要
入門 例題によるハンズオン形式。
COMSOL Multiphysicsの使い方、複数フィジックス連成解析の基本的事項を習得可能。
 ・ブラケットの変形
 ・薄膜抵抗
 ・熱流体
 ・流体構造連成
●所要時間:3時間
●定員:8名
●費用:無料
レッツトライ 各オプションモジュールの使い方を、シンプルな例題を使って解説します。 COMSOL Multiphysics本体については、入門・初級・中級コースにご参加ください。
●所要時間:3時間
●定員:8名
●費用:無料
初級 例題によるトレーニング形式。
本格的な形状モデリング、メッシュ作成を習得可能。
●所要時間:6時間(別途、途中休憩1時間)
●定員:8名
●費用:無料
中級 例題によるトレーニング形式。
初級よりも高度な内容でかつCOMSOL Multiphyisicsを活用する上での諸事項について習得可能。
●所要時間:6時間(別途、途中休憩1時間)
●定員:8名
●費用:無料

各コース お申し込み

ページトップへ
・いずれの日程も、お申し込みは先着順にて受け付けます。定員に達し次第、満席締切となりますので、その場合はご容赦ください。
・諸準備の都合上、開催の3営業日前までにお申し込みください。
・受け付け後は、お申し込みの際にご記入いただいたメールアドレスへご確認メールを返信しますが、万一2営業日経っても返信が無い場合は、お手数でも弊社セミナー担当までご連絡ください。(連絡先 TEL:03-5282-7040、平日9:30-17:30)
・各コースにてお申し込み人数が3名に満たない場合は、勝手ながら開催を中止させていただきますのでご了承下さい。その場合、2営業日前に開催中止のご連絡をメールにて差し上げます。
・各コースとも、当日は開始30分前より受け付けします。
・日程、内容は予告無く変更される場合があります点を予めご了承ください。
・使用言語は原則として日本語ですが、講師によっては簡単な英語での講義になる場合があります。(日程に【英語】と付記します)
・同業者の方はご遠慮下さい。
ページトップへ
  • セミナー